ケノンの本体を大公開!

ケノン本体って大きいの?

ケノン本体の大きさは、だいたい洗面器1つ分ぐらい。あまりにも大きすぎる脱毛器はちょっとパスだな・・と感じていた私ですが、実際にケノンが届いたら、案外コンパクトで良いかも!という印象を受けました。ひとり暮らしをしている私には、省スペースとかコンパクトというのが、結構大事な要素。単純に家が狭い!って話なんですけど、エステサロンのように大きすぎる脱毛マシンは、どんなに高性能であったとしても、ちょっとパス・・って感じですよね。 以前使っていた脱毛マシンは、家電量販店で買ったものだったので、いかにも家庭用というコンパクトさがありました。でもケノンは少しどっしりした存在感があるので、効果も期待できるのだろうな・・とワクワクする見た目なので、良いと思います。

ケノンは意外と軽いかも!?

ケノン本体の総重量は、約1.6kg。家電量販店で販売されているパナソニックの光エステと比べると、倍近くの重量となります。ネットでケノンを見ていた時は、ちょっと重すぎかな?と思っていた私ですが・・。ペットボトル1本分と考えれば、女性でも持ち運びができないものではない気がします。おまけにケノンは抱えやすい形をしているので、1.6kgという重量が負担にならないですね。 ちなみに脱毛に使うハンドピースの重量は、なんとたったの120g!

基本的にメインで活用するのはハンドピースだと思うので、こちらが軽いというのは、長時間使っても疲れないというメリットもあるでしょう。女の人は本体の重量や大きさを懸念するものだと思いますが、実際に購入した私としては、ケノンの全体像に不満はありませんでした。部屋の片隅に置いても邪魔にならないサイズなので、女の子らしい部屋のインテリアとしても良い気がしますよ。重くて大きな脱毛器は、押し入れの肥やしになってしまうものですが、ケノンについてはそんな心配も要らないでしょうし、自宅のどこに置いても即戦力として活躍する存在になると思います。

このページの先頭へ